ブログ

【動画】高所作業に潜む危険!

January 23, 2018

 こちらは、海外で起きた高所作業での「ヒヤリハット」動画です。
(画像をクリックで動画を再生いただけます。)

 

この動画でもお分かり頂けるように、高所作業はどんなに高所に慣れた作業員でも

常に転落事故と隣り合わせなのです。

 

「もう何年間も屋根に上って煙突掃除をしているから私は大丈夫」と思われている方にお願いです。

 

事故は慣れた頃に起きるものです。

車の運転も同じことが言えます。自動車免許取得から約1年後に大きな事故を起こすケースが

多いようです。それは車の運転にも慣れ、車間距離にも慣れ、

『大丈夫』と言う過信が事故を招くようです。

 

高所の屋根からの転落事故も同じです。

『慣れ』と『自信』が安全意識を低迷させ、安全装備の装着を省いたり。。。。

大きな事故はそのような時に訪れるのです。

 

この動画でもお分かり頂けるよう、高所作業に慣れている方のようです。
しかし、

ヘルメットを被っているようには見えません。

安全帯も装着していないようです。

 

「少しの時間で用が済むから大丈夫」

「いつも、やっている事だから大丈夫」

 

慣れから来る『だろう仕事』だったのです。

更に日頃の作業内容からくる『過信』。

 

このような悲惨な事故を起こさない為にも

高所作業スキル、安全装備を持たれてない方は絶対に高所に上ってはいけません!

以下の事を守り、安全で楽しい薪ストーブ生活をお送り下さいますようお願い申し上げます。

 

<<煙突掃除に伴う高所からの転落事故を起こさない為には>>

 

①高所作業の高いスキルを持った煙突掃除専門業者に依頼
(高所作業のプロでさえも転落、屋根破損リスクあり)


②高所に行かなくても掃除が出来る煙突掃除ツールを使用する

 

 

 

最後に。。。

 

高所の屋根より転落してからでは遅すぎます!
転落してしまったら、
プロによる煙突メンテナンス料金を遥かに上回る代償が待ってます。

それはお金だけじゃない、家族を含むたくさんの人を悲しませる事になります。
よく想像して、考えて、行動してください。

 

Team Rodtech Japan


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2017年 年内のRodtechインストラクター講習は以下の通りです。


10月26日 会場:埼玉県東松山市上野本1871-3
      時間:13:00~  


11月16日 会場:埼玉県東松山市上野本1871-3
      時間:13:00~

 

11月23日 会場:埼玉県東松山市上野本187...

2017年内のRodtechインストラクター講習のお知らせ

October 23, 2017

1/2
Please reload

最新記事

February 16, 2020

Please reload

アーカイブ