ブログ

煙突メンテナンス レポート

May 13, 2018

富山県富山市からは英国『ロッドテック社』認定 煙突掃除人『カローレ』こと松島氏。日本の薪ストーブ生活をより安全にと立ち上ったTeam Rodtech Japan

Team Rodtech Japanのテーマは

 

①お客様とのコミュニケーションを大切に

②正しく、そして安全に薪ストーブの使用方法を指導

③不具合や危険個所の早期発見

④薪ストーブの燃焼と住宅性能のバランスを見極めるスキル所持

⑤全ては安全の為に!

 

ロッドテック インストラクター講習で学んだ内容をしっかりと実践されている

『カローレ』さんからメンテナンスレポートが届きましたのでご紹介します。

たくさんの危険が潜む、高所の屋根。

上れる事が誇りとする者はプロとは呼べません。

本当のプロは危険を未然に回避する事を知っています。

本当のプロは危険作業を必要最低限にします。

なぜならば、 

プロはお客様の未来をしっかりサポートしていく責任があるからです。

自分の身に何かあったらお客様の未来をサポート出来なくなります。

だから、全ての危険は未然に回避しなくてはならないのです。

 

さて、早速レポートのご紹介をして行きましょう!

 煙突内に付着する煤やタールは決して健康に良いものではありません

※詳しくはロッドテック安全講習で学んべます。

もちろん、煤やタールの吸引及び皮膚への付着を最小限に抑えるスキルも必要です。

浮遊しやすい軽量の煤は室内に放出される前に確実にキャッチ。

※集塵機能に優れた掃除機のホースが繋がっているのが分かりますか?

 

 ロッドテックで煙突掃除を行ったBEFORE & AFTERの画像も届きました。

こちらはBEFORE(前)の画像。

Team Rodtech Japan メンバー 松島氏の薪ストーブ利用者様への指導も良く、

こちらのお客様ではとても上手に焚けていたのではないでしょうか。

煙突内にはそれほどの煤が付着していませんね。

しかし、煤は可燃物です。可燃物(燃料)がある以上、

発火点に到達すれば引火する恐れがあります。

煙突内の煤やタールに引火する事を『煙道火災』と言います。

 

 こちらの画像はAFTER(後)。それほど煤が付着していなかった煙突ですが、

明らかにクリーニングされているのが分かります。

これは充電ドリルが持つ高速な回転による清掃の証です。

ロッドテックは人力では到底マネの出来ない念入りな煙突掃除が可能なのです。

 

 煙突掃除が完了したら、ロッドテック専用 CCDカメラで煙突内点検を実施。

煙道火災を発生させてしまった煙突。ピンホールが出来てしまった煙突。

何らかの理由で煙突内部が変形してしまった煙突。不具合の症状は様々です。

そのような煙突はどんなに煤やタールを除去しても安全な状態とは言えません。

煙突の不具合を早期に発見する為にも煙突内点検は欠かすことが出来ません。

 そして!

給気口のフィルターチェックも大切です。

フィルターがホコリや塵で目詰まりをしてしまうと定格量の給気が出来なくなり、

換気扇等の稼働で室内が負圧になり、排煙が逆流するリスクが高まります。

このフィルターチェックの後にもとっても大切な点検が二つ残っています

その点検は英国『ロッドテック社』認定の煙突掃除人にお任せしましょう。

 

富山県内の煙突掃除のご相談は、

薪ストーブ・煙突掃除 専門店 『カローレ』

〒930-2123 富山県富山市山田小島770-1

[TEL/FAX] 076-457-2625

英国『Rodtech社』認定 煙突掃除人:松島紀夫

認定番号:JP14-0001

 

 

Team Rodtech Japan

英国『ロッドテック社』認定 安全インストラクター在籍 正規販売店

 

JP01-0001 吉田一之(アリュメール本店:埼玉県)

JP01-0002 坂巻雄輝(アリュメール本店:埼玉県)

JP01-0003 藤波周二(アリュメール茨城:茨城県)

JP01-0004 平山   歩(アリュメール秩父:埼玉県)

JP01-0005 水澤優一(アリュメール群馬:群馬県)

JP02-0001 西川博之(ショルン:愛知県)

JP03-0001 冨田充朗(グッドリッチストーブ:茨城県)

JP06-0001 野村吉弘(株式会社チムニー:三重県)

JP07-0001 濱手英之(ハースクラッシック芳野:岡山県)

JP08-0001 熊谷   翔(中部フォレスト株式会社:長野県)

JP10-0001 阿部隆政(ウッディア ヴィレッジ:宮城県)

JP10-0002 中嶋靖夫(ウッディア ヴィレッジ:宮城県)

JP11-0001 井田真吾(株式会社 山仙:新潟県)

JP12-0001 杉本   翔(株式会社 ウッディプラン盛岡:岩手県)

JP13-0001 大山秀人(企業組合 ストーブアート:長野県)

JP14-0001 松島紀夫(カローレ:富山県)

JP15-0001 野崎   宏(有限会社 野崎商工:岩手県)

JP16-0001 伊藤信仁(有限会社 グッドライフ上越:新潟県)

JP17-0001 浅野正則(株式会社 スロースタイル:千葉県)

JP18-0001 佐野弘樹(合同会社 ランドマークストーブ:静岡県)

JP19-0001 今井照正(Hearth & Co, WING:長野県)

JP20-0001 兵藤康弘(Kiyohiro Stove Plans : 長野県)

JP21-0001 堀之上琢弥(富士ストーブ : 岐阜県)

JP22-0001 高橋英輔(伝兵衛堂 : 静岡県)

JP23-0001 奥山寛仁(煙筒の横山 : 北海道旭川市)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2017年 年内のRodtechインストラクター講習は以下の通りです。


10月26日 会場:埼玉県東松山市上野本1871-3
      時間:13:00~  


11月16日 会場:埼玉県東松山市上野本1871-3
      時間:13:00~

 

11月23日 会場:埼玉県東松山市上野本187...

2017年内のRodtechインストラクター講習のお知らせ

October 23, 2017

1/2
Please reload

最新記事

February 16, 2020

Please reload

アーカイブ